こんなことがありました。

ブログ

雪 3,4年生みるみる上達 スキー授業

5校時目に3,4年生の体育の授業があり、今日は今年3回目のスキーでした

まずはしっかり準備運動をして、スキーをはいたままがんばって坂をのぼります

勢いよく滑り出します

こんな斜面も面白そう

最後はこんな斜面で直滑降

斜面が豊富にある磐梯二小ならではの楽しいスキーの時間でした

3,4年生楽しく活動しながらどんどん上達しています!

リクエスト給食☆彡

 今日は、幼稚園さんのリクエスト給食給食・食事

 配膳中は、もちろん・・・

ソーシャルディスタンス&お喋りなしです。

みんなで、コロナ対策です花丸

 

 ~献立~

・わかめごはん

・たまご焼き

・海藻サラダ

・油揚げの味噌汁

・牛乳(ミルメーク)

今年度初!

牛乳を甘~いチョコレート味にしてくれるミルメークが出ました!

懐かしい・・・と感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ミルメークといえば、粉を入れて、味を変えるものでしたが・・・今のミルメークは、ではありません!!

チョコペンのような容器に入っています!!

このように、ストローを刺す所に注入します!みんな大好きですキラキラ

 

来週は、

☆思い出の給食 ☆日本で最初の学校給食・・・等々

楽しい給食習慣がスタートします!

今からとっても楽しみです音楽

来週も「うがい・手洗い」をして楽しい学校生活を過ごしましょうね!

雪 2年生もはじめての・・・

2校時目の1年生に続き、4校時目には2年生も今年の初すべりを楽しみました!

まずは準備運動

一生懸命坂をのぼり・・・

それっ!

さすがに昨年の経験がありますのでみんなとっても上手でした。

また次のスキーの時間が楽しみです。

雪 はじめての・・・

 さぁ、一列に並んでしゅっぱーつ!!

前の人について行くよ急ぎ

今日は、1年生で初めてスキーを行いました。

穏やかな天気で、まさにスキー日和晴れのち曇り

雪の上を一生懸命に歩いて滑って、ときどき転びながらスキーを楽しんでいました。

 転んでしまった友達を「大丈夫?」と助けに来る優しい場面もキラキラ

スキーの準備・後片付けのやり方も覚えました。少しずつですが、自分でできるように頑張ります!

初めてのスキー!「疲れたけど、楽しかった!!」と大満足の笑顔ニヒヒ

これからもっと練習して、少しずつ上手になっていきましょうね!

 

そして、スキー後の給食は、いつもより一段と美味しく感じた子どもたちでした。

1月の読み聞かせ ~3・4年生~

 毎月恒例のハーモニーの皆様による読み聞かせ。今月は、3・4年生の番です。

 今日のお話は、3年生が「ぼくがうまれた ふくしま」、4年生が「いのちの木」でした。

 「ぼくのうまれた ふくしま」は、東日本大震災から10年の節目を迎え、2020年9月にオープンした東日本大震災・原子力災害伝承館の語り部の話を基にした絵本だそうです。

 東日本大震災、そして東京電力福島第一原発事故から10年。避難を余儀なくされた こうた一家が、再び福島へ戻ってきました。当時幼かった「こうた」にとって、福島は未知の場所でしたが、そこで出会う人たちの中で前向きに生きるといった素敵な内容でした。

 11月に、同じく東日本大震災を乗り越えて頑張る子どもたちの姿を描いた「きぼうのとり」の作者による読み聞かせを聞いて、全校道徳で話し合いをした経験がありましたので、子どもたちは、今回のお話にも真剣に耳を傾けていました。

 震災後に生まれた3年生ですが、同じ福島に生まれた私たち。これからも震災から学ぶことが多いことでしょう。

だんごさし(1・2年生)

伝統行事である、だんごさしを1・2年生で行いました。

家族の安全やコロナ終息などの願いを込めて、1つ1つ丁寧に作りました。

だんご粉をよーく混ぜて、固さは耳たぶくらい、大きさは…これでいいかな!?

飾り終えたミズキの木を見て、「上手にできた!」「カラフルできれいになった!」

と、子どもたちも大満足の出来だったようです。

しかし、こんな声も・・・

 

「このおだんごは食べないの…?」

残念ながら、今年は食べませんが、またこれまでのように食べられる日が来るといいですね。

おだんごに込めたみんなの思いが届きますようににっこり

「磐二小だより№19」アップしました

「磐二小だより№19」を掲載しました。

今回は、主に以下の内容となっております。

・今年もよろしくお願いいたします

・めあて発表

・第2回避難訓練

・校内服務倫理委員会

・CODMON運用に向けて

どうぞご覧ください。

令和3年度_磐二小だより№19(04.01.18).pdf

なお、1/17までにCODMON登録の皆様へ、試験的に今回の学校だよりを配信しております。

3学期のめあて発表

 今日の集会活動は、3学期のめあて発表でした。 各学年から1名の代表がステージに立ち、それぞれのめあてを発表しました。

 どの発表からも、新しい年を迎え、新しい気持ちでがんばっていこうとする姿勢が見られました。また、3学期は年度末でもあるため、学習や生活のまとめをしっかりやっていきたいという内容が多かったです。3学期、学校に来るのはあと43日です。短い期間ではありますが、充実した思い出に残る3学期になるよう、みんなでがんばっていきたいと思います。

             

冬の避難訓練

地震発生時に、安全に避難するには?

今日は、避難訓練でした。

冬(降雪時)の避難の仕方を練習しました。冬の避難は、温かい服装で避難する必要があります。防寒着、帽子、手袋等を素早く身に着けて、駐車場に一時避難。

全員が真剣な面持ちで避難しました。「お(押さない)・か(かけない)・し(しゃべらない)・も(もどらない)・ち(ちかづかない)」を守って。

校舎内に戻り、全体会を行いました。ここでも、みんな真剣な顔グループ

校長先生から「家にいるとき、地震など災害が起こった時はどうしますか。」と話がありました。この機会に、ぜひ各ご家庭で、もしもの時の行動について話をしてみてください。

情報化社会の中で・・・

テレビ、新聞、ラジオ、インターネット・・・私たちの周りには、情報があふれています。

その情報はどのようにしてつくられているのでしょうか?

5年生が社会科の授業で「情報」について、新聞社の方のお話を聞いて学習しました。

私たちが生活していく上で、欠かせない情報。

正しい情報を得ると、安心して生活をすることができます。情報を見極めて活用していくことが重要であると教えていただきました。

実際の新聞を見ながら、「新聞」の読み方も学習しました。新聞すべて読むのは大変・・・しかし、「見出し」と「写真」を見れば、短時間で大まかな情報を得ることができます。新聞の良さを活用しながら、興味を持って社会のことを知っていこうとすることが大切だということを感じたようです。

「新聞を全部読むのは大変で、読み切れないと思っていた。でも、自分が気になる記事から読めばよいと分かり、これから読んでみようと思った」等という声も聞かれ、情報について、社会について関心をもつきっかけとなりました。